木材関係11団体 280825.jpg木材利用をさらに進めよう――。25日、衆院第2議員会館で、住宅・林業・木材関係11団体からなる木材産業要望活動団体から政策提言と要望を受けました。公明党から石田祝稔政調会長らも同席しました。

私は、木材利用を大きく進め、木材関係の11団体等とも、この10年以上連携を取ってきました。その努力が実り、このところ木材利用が大きく進み始めました。今年、足立区で日本初めての木造5階建ての老人ホームが完成、国交大臣時代には、CLT(直交集成板)を活用する法律や学校の木造3階建てを可能にする法律も成立させました。また木造5階建て視察 2802.jpg耐火実験や高層木造住宅への補助も進めてきました。2020年東京オリンピック・パラリンピックめざして、あらゆる点でできるだけ木材利用を進めています。

この日は、要望を受けるとともに、国交省、農水省、経産省、文科省、内閣府の五輪担当等とも打ち合わせをしました。


翔裕園 280820.jpg 神奈川 研修会 280820.jpg

突然バケツをひっくり返したような豪雨に見舞われる不安定な気候となった20日の土曜日、猛暑となった21日の日曜日ーー。神奈川県本部の議員研修会、地元では町会・自治会の盆踊り、子どもまつり、祭礼、特養での納涼祭など多くの行事が行われ、出席しました。

参院選に勝利した神奈川県本部は意気軒昂。私は「日常活動を強化し、党勢拡大に全力投球しよう」と訴え、相談も受けました。

地元の諸行事のなかでは、多くの方々と懇談ができました。

祭礼 豊島 280821.jpg 晴山苑 280820.jpg


兪正声全国政協主席.jpg 李小林中国人民対外友好協会会長.jpg

8月17日~19日、中国・北京を訪問、兪正声全国政協主席(党政治局常務委員)、李小林中国人民対外友好協会会長等をはじめとする会談。日中韓子ども童話交流2016の開幕式にも出席しました。

日中韓子ども童話交流は2002年から始まったもの。3か国の小学上級生約33名、合計100人が、それぞれの国へ行って交流。その約1週間の間に、いっしょにオリジナルの童話をつくる、視野を広げ、文化の交流のなかで友情の絵本をつくる、万里長城なども見学するという立体的な仲間づくり事業です。10年前に交流したOBも約10人ずつ参加、緊張のなかにも素晴らしい経験を得るものと思います。開会式に先立ち、かつて全人代副委員長も務めていた顧秀連(中国関心下一代工作委員会主任)さん、日本からは河村建夫(元文部大臣・子どもの未来を考える議員連盟会長)(私が顧問)などが参加し、懇談しました。

日中韓子ども童話交流2016.jpg

兪正声全国政協主席、李小林対友協会長らとの会見では、日中が「戦略的互恵関係」を更に発展させること、9月のG20サミット(中国で開催)に向けて、世界経済、テロ等の問題で両国の緊密な連携が必要なこと。そのためにも東シナ海等で中国側が事態をエスカレートさせないこと、観光客の相互増大が大事な課題だが、国民感情を悪化させない努力をすべきこと――等々、話し合いました。


20160815終戦街頭2.jpg

15日、東京で行われた公明党の8・15終戦記念日街頭演説会に出席、演説を行いました。

昭和20年8月15日から71年――。日本は苦難を乗り越え、平和と繁栄の国を築いてきました。軍国主義から平和主義、全体主義から個人主義、日本主義から国際主義へと大転換を図ってきた日本ですが、21世紀の世界は、紛争・難民・政治経済の不安定、ナショナリズムへの回帰、格差の固定化から噴出する移民や既存エリートへ"怒り"をぶつける"ダークサイド"現象に直面し、アジアの安全保障環境も変化しています。

平和の党・公明党の「生命の尊厳」「人間の安全保障」がますます重要です。


群馬 研修会0809.jpg 群馬 視察0809.jpg

地域で理解の輪を広げよう――真夏の暑さとなった9日、群馬県に行き、公明党群馬県本部の夏季議員研修会に出席。「地域を駆け、理解の輪を大きく広げよう」「しっかり勉強をしよう」と訴えました。先の参院選では大勝利した群馬県。懇談のなかで、全議員が意欲、連携、仲の良いことが広がりをつくっていることを実感、前進を誓いあいました。

また、夕刻には前橋市の山本龍市長から都市再生・交通網の整備等の要望を受け、現場の視察を実施。さらに夜は、業界・団体との要請・懇談会を行いました。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

つれづれ所感アーカイブ

上へ