通学範囲.png
 大人気・みゆのケータイ小説「通学シリーズ」はなんと100万部を突破したというから驚異でもある。その最新刊「通学範囲――君は僕の傍にいる」が本書。

  「好き」の気持ちが止まらない――出てくるのはほんの10人位。それも"社会"が全くというほど出てこない。姉と弟、女学生と幼なじみの男子。親と友だち、それが、どんどん、毎日、毎日、感情、悲しさ、愛、恋、恋への憧れ、切なさ、誤解の連鎖、猜疑心と嫉妬心、悔しさ、涙、甘え、優しさ、腹立ち、イライラ、メール社会・・・・・・。繊細で優しい小説。10代女性に魅力があるのだと思う。 

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。元国土交通大臣、元水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ