IMG_6529.jpg 20181203191546.JPG

3日、公明党東京都本部(高木陽介代表=衆院議員)は、東京都来年度予算に関する要望、とくに建設・都市・港湾関係の要望を受けました。私は、「昨今の自然災害はレベルが変わってきている。首都東京を守るため万全な災害対策や経済活性化へのインフラ整備が必要でしっかりと対応していく」と述べました。

また、夜には横浜市で開催された「佐々木さやか国政報告会」に出席。明年の統一地方選、参院選の勝利への本格的スタートを切りました。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ