20190201_205848.jpg

1日(金)、「東アジア文化都市2019豊島」の開幕式典、レセプションが池袋の東京芸術劇場で盛大に開催されました。いよいよ国際アート・カルチャー都市・豊島のスタートです。

「東アジア文化都市」は、日本・中国・韓国の3か国から1都市が選抜され、今年は日本の「豊島区」、中国の「西安市」、韓国の「仁川広域市」です。

開幕式典には、主催者である高野之夫豊島区長をはじめ、西安市の徐明非副市長、仁川広域市の朴俊夏副市長など、多数の方が参加。韓国芸能団や中国芸能団の公演、日本のアニメ音楽オーケストラなどが行われました。大変な盛り上がりで、11月末まで様々な文化の交流イベントが行われます。

20190201_165148.jpg 20190201_165024.jpg

20190201_183855.jpg

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ