明けましておめでとうございます。

太田あきひろです。

新しい年を晴天のなか迎えました。昨年は皆様の真心からのご支援を賜り、心より感謝申し上げます。

衆院選の敗北という厳しい結果となりましたが、捲土重来を期し、頑張ります。

本年の参院選には、公明党全国比例区の公認予定候補に決定されました。全力で闘って参ります。

【景気・経済にテコ入れ】
わが国は今、重要な局面にあり、不安のなかにあります。庶民の生活と地域を守り抜き、新たな日本の確かなスタートが必要です。とくに景気・経済へのテコ入れが緊急課題です。需要創出、中小企業・雇用支援をブレなく断行しなければなりません。医療・介護・子育て支援への全力投球が不可欠です。

【地域の発展に全力】
「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」との立党精神を胸に、現場を走り抜いて参ります。

本年が皆様にとって良き一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。元国土交通大臣、元水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ