人間の分際.jpgこれまで書いた膨大な著作のなかから、人生の知恵を凝縮してまとめた書。


「私がスポーツ世界の空気に馴染めないのは、努力すれば必ず報われる、などという美談を押しつけるからだ。私の80余年の体験だけでも、努力してもダメなことは多い」「"為せば成る"とは正反対の道の歩き方をしてきた」「そうした当たり前のことをするのを、人間の分際というのである。分際とは"身の程"ということだ。財産でも才能でも、自分に与えられた量や質の限度を知りなさいということなのだ」・・・・・・。


どの項目、どのページにも境地が示され、「人間学」が開示されている。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。元国土交通大臣、元水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ