LRG_DSC00895.jpg sketch-1543619493865.png

30日(金)、晩秋の爽やかな晴天のもと、地元北区では文化・芸術の秋を締めくくる「藤延会 秋の舞踊会」が行われ出席しました。夕方には、都内で行われた仙谷由人元官房長官のお別れ会に参列。また、千葉市幕張で開催された医療法人社団・社会福祉法人「晴山会」の50周年記念式典に参加し、挨拶しました。

平山登志夫理事長は日本の医療・介護の草分けで、牽引力となってこられました。高齢化にいち早く対応し、当時の厚生省の「モデル老人保健施設」にも指定され、地域医療と福祉を50年にわたり支え続けてこられています。私の地元、東京都北区には飛鳥晴山苑があり、地域の方々からも頼りにされています。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。元国土交通大臣、元水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ