20190513_104735.jpg 20190513_104913.jpg

12日、青空が広がり、爽やかな風が吹き抜けるなか、地元では多彩な地域づくり、文化・スポーツの行事が行われました。

早朝から「連合町会の運動会」「北区剣道大会」「自治会の運動会」「大塚バラまつり」「自治会の総会」「赤羽馬鹿祭り」等を回り、挨拶をしました。

1557711645941.jpg

北区赤羽では、恒例の「第64回赤羽馬鹿祭り」が盛大に行われ、街には多くの人が溢れました(見物客を含め約40万人)。この日も大パレードが行われ、音楽隊や仮装隊、江戸みこし等も出て、大いに盛り上がりました。私は「赤羽は東京の北の玄関口。"本当に住みやすい街ランキング"では今年1位となり、庶民の街・子育てしやすい街としても多くの方に評価いただいている。さらによい街へと皆さまと共に前進していきたい」と挨拶しました。

「第15回大塚バラまつり」は、都電と沿線に植えられたバラが見事にコラボレーション。昔は違法駐輪が多かった都電沿線に美しいバラを育てようと地域の住民が手塩にかけて育てたものです。現在、790種1190株のバラが咲き誇っており、素晴らしい街となっています。

地域を盛り上げようとイベントや街づくりに努力している皆さまに感謝する一日となりました。

1557711647198.jpg 1557711696410.jpg

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ