82196.jpg 1087725.jpg

7日夜、首都圏を襲った強い地震。3.11東日本大震災以降で首都圏では最も強いものとなり、足立区では震度5強を記録しました。足立区にある日暮里・舎人ライナーでは、電車が脱輪。8日早朝、岡本みつなり衆院議員、うすい浩一都議、田方、石毛、大竹の各区議とともに現場に駆けつけました。現場で近藤やよい足立区長とも合流し早期復旧、交通支援について打ち合わせをしました。国交省、東京都など、各方面に早期の復旧ができるよう訴えました。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。元国土交通大臣、元水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ