特命指揮官 警視庁捜査二課.jpg
東京・渋谷で銀行立てこもり事件が発生。その現場の指揮官になぜか経済事犯を扱う捜査二課の女性刑事・郷間彩香がつくように特命が下る。犯人から、現場の指揮および交渉役に彼女がつくよう要求があったという。


展開の裏には、日本占領計画があるが、最後には思いもよらぬドンデン返しが待っている。伏線、大がかりな仕掛け、彩香をとりまく人物もキャラが立って、破天荒ではあっても整合性がある。2014年「このミステリーがすごい!」大賞受賞作。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。元国土交通大臣、元水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ