懇談会 180414.jpg

14日、京都で野中広務先生の「お別れの会」に出席。「真実一路」「平和を思い庶民と同苦する」野中先生を偲び、野中広務、古賀誠、二階俊博の各代議士と私の4人で2000年代初頭、何度も訪中したこと等を心深く思いました。大変にお世話になりました。

午後からは、豊橋で東三河の公明党議員懇談会に出席。夜は豊橋の経済を牽引している経営者や国会議員(根本幸典衆院議員、新妻秀規参院議員)の参加のもと「太田昭宏前国土交通大臣を囲む懇談会」で講演・懇談を行いました。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ