DSC_1998.JPG  DSC_2027.JPG

9日、来日中の中華日本学会の高洪常務副会長、中国社会科学院日本研究所の劉玉宏副所長、王榮華復旦大学元党副書記らと会談をしました。これには公明党の石川博崇参院議員、三浦信祐参院議員、鰐淵洋子衆院議員らが参加しました。

今年は党創立者である池田大作創価学会会長(当時)による「日中国交正常化提言」(1968年9月8日)から50周年、日中平和友好条約締結40周年の意義ある年。善隣友好のためには「交流」「信頼」が重要であること等を語り合いました。

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

月別アーカイブ

上へ