最新情報一覧NEWS

産業、観光振興めざす

2018年4月29日

公明新聞 青木村180429.jpg道の駅竣工式で祝辞
長野・青木村に太田議長ら

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は28日、長野県青木村で地域活性化の拠点として拡充整備された「道の駅あおき」の竣工式に出席し、祝辞を述べた。これには清水純子県議も同席し、あいさつした。

この道の駅は2015年に国土交通省から「重点道の駅」に選ばれ、農産物直売所や特産品加工施設などを整備。村の情報発信や村民の交流の場を創出するとともに、大規模災害時には防災拠点としての役割も果たす。

席上、太田議長は、道の駅を中心とした地方創生の取り組みに言及し、「今回の拡充整備により、産業活性化や観光振興の拠点として、さらなる地域の発展につながるよう今後も応援していきたい」と話した。

地域振興の拠点めざす

2018年4月22日

公明新聞 あいろーど 180422.jpgオープン行事で太田議長 道の駅「あいろーど厚田」
北海道石狩市

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は21日、北海道石狩市を訪れ、道の駅石狩「あいろーど厚田」のオープン記念イベントに出席した。これには、佐藤英道衆院議員と横山信一参院議員、地元市議が参加した。

今月27日にオープンする同施設は、日本海沿岸を通る国道231号沿いに立地。地域産業の振興をめざし、豊富な農水産物を活用した特産品などを提供する物販コーナーや飲食店が整備されている。また、地域ゆかりの著名人を紹介する展示室などがあり、歴史や文化の発信拠点としても期待されている。

会合であいさつした太田議長は、国土交通相を務めていた2015年、同施設を「重点道の駅」に選定した経緯に触れ、「住民の皆さんの熱意が詰まった施設。観光交流が一層進むことを願っている」と述べた。

くわえ氏、断固勝利を

2018年4月13日

公明新聞 沖縄市 180413.jpg太田議長が応援 沖縄市長選へ決起大会

沖縄市長選(15日告示、22日投票)で、再選をめざす現職の、くわえ朝千夫氏=公明党県本部、自民党県連、日本維新の会県総支部推薦=の総決起大会が12日、同市内で開かれ、前国土交通相で公明党の太田昭宏全国議員団会議議長が応援に駆け付けた。遠山清彦・党沖縄方面本部長(衆院議員)も出席した。

太田議長は「沖縄市には(政治を)前に進めるリーダーが必要で、それができるのは、くわえ市長しかいない。皆さまの力で何としても勝たせてもらいたい」と支援を呼び掛けた。

くわえ氏は、同市の東部海浜地区開発や1万人規模のアリーナ建設を実現させると強調し、「粉骨砕身、仕事をする。どうか勝たせてください」と訴えた。

100万人訪問・調査運動

2018年4月 3日

公明新聞 100万人訪問 180403.jpg保育ママの負担軽く 太田議長

太田昭宏全国議員団会議議長は2日、東京都板橋区内で、0~2歳児を自宅などで預かる保育ママの濱田ゆかりさんと会い、取り組みに関する調査を行った。濱田さんは「家庭に近い環境で育てることが、多くの親たちに喜ばれている」と強調しながら、食事提供の面で負担が大きい現状を説明した。

太田議長は「自宅を使って保育に従事する人を支援していきたい」と語った。

  • 1

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る