最新情報一覧NEWS

公明は"結果出す政治"

2021年5月27日

細田(江東区)氏の支援訴え
都議選勝利へ太田議長

koutouku.jpg公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は26日、東京都江東区で開かれた時局講演会に、細田いさむ都議(都議選予定候補=同区)と共に出席し、「課題を解決するために現場を駆け回って結果を出してきたのが公明党であり、細田氏だ」と述べ、都議選勝利へ力強い支援を呼び掛けた。

太田議長は、公明党が議員のネットワークを生かして、荒川や隅田川などの水害対策を進めてきたと強調。「住民の声を聴きながら、きめ細かな政策を立案できるのは公明党しかいない」と力説した。また、新型コロナウイルスのワクチン接種を円滑に進めるため尽力する細田氏に触れ、「都政に不可欠な細田氏を押し上げてほしい」と訴えた。

細田氏は、災害時の避難場所として都営住宅の空室の活用などを実現したと訴え、「安全・安心の東京を築くため全力で働く」と決意を語った。

公明、命守る施策リード

2021年5月23日

大松(北区)氏の支援訴え
都議選勝利へ太田議長

oomatu.jpg公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は22日、東京都北区で開かれた時局講演会に、大松あきら都議(都議選予定候補=同区)と共に出席し、都議選勝利を訴え、「悩んでいる人に一番寄り添い、政策を立案して結果を出してきたのが公明党であり、大松氏だ」と力説した。

太田議長は、公明党が先頭に立って荒川や隅田川など河川の氾濫対策を大きく進めてきたと強調。安全・安心の東京を築くためには、現場で汗を流す公明党の力が不可欠だと指摘し、「何としても皆さまの力で、仕事をする政治家を都政に送り出していただきたい」と支援を呼び掛けた。

 大松氏は、新型コロナウイルスのワクチン接種を円滑に進めるため、要介護認定者らの移動をタクシーで無料送迎する支援事業を北区で実現したと訴え、「命を守る施策を全力で前進させていく」と決意を語った。

雇調金の特例措置延長などを要請

2021年5月21日

全タク連など

タクシー.jpg公明党の太田昭宏全国議員団会議議長、ハイヤー・タクシー振興議員懇話会(会長=富田茂之衆院議員)と国土交通部会(部会長=岡本三成衆院議員)は19日、衆院第2議員会館で合同会議を開き、全国ハイヤー・タクシー連合会(全タク連、川鍋一朗会長)と日本バス協会(三澤憲一会長)から、コロナ禍における支援策について要望を受けた。

団体側は、雇用調整助成金(雇調金)について、特例措置のさらなる延長を求めたほか、ワクチン接種に関してタクシーやバスの活用推進などを要請した。北側一雄副代表は「全力でサポートしていきたい」と述べた。

下水道老朽化対策で支援要請

2021年5月18日

20210518.jpg党懇話会に団体

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長、下水道政策に関する議員懇話会(会長=佐藤英道衆院議員)は17日、衆院第2議員会館で、日本下水道施設業協会(木股昌俊会長)など4団体から要望を受けた。

木股会長は、下水処理場の機械・電気設備が老朽化している問題に言及。事業費の大幅減少で改築・更新の時期を迎えている設備も「更新を先送りしている状況だ」と訴え、下水道の機能維持に必要な支援を求めた。

佐藤会長は要望を踏まえて、「しっかりと取り組んでいく」と応じた。

  • 1

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る