最新情報一覧NEWS

玉川上水の清流復活

2021年1月15日

20201219_090857.jpg水質改善へ中長期的目標を
党都本部PTが意見交換

玉川上水・外濠・日本橋川など玉川上水系の清流復活に向けて、太田昭宏全国議員団会議議長と、公明党東京都本部の「水と緑の回廊・国際都市東京の実現プロジェクトチーム」(PT、座長=竹谷とし子参院議員)は先ごろ、玉川上水・分水網を生かした水循環都市東京連絡会(代表=山田正・中央大学教授)と東京都、国土交通省の関係者と都庁で意見交換した。

席上、山田代表らは都が2040年代を見据えて19年12月に策定した「『未来の東京』戦略ビジョン」で、玉川上水系の清流復活に向けた取り組みが盛り込まれたことを評価。その上で都に対し、「玉川上水系の具体的な整備、利活用などの方法に関する中長期的なビジョンを策定してもらいたい」などと要望した。

竹谷座長は、公明党のネットワークの力を生かし、清流復活に向けて「しっかり取り組んでいきたい」とあいさつした。

会合には、竹谷座長のほか、こいそ善彦、上野和彦、古城まさおの各都議が出席した。

都議選予定候補 新春の訴え

2021年1月 6日

太田昭宏全国議員団会議議長、今夏の東京都議選の大松あきら予定候補らは、北区で新春街頭演説会を行い、コロナ禍などから都民の暮らしを守り抜く決意を訴えた。

20210105_2_4.jpg

太田昭宏議長(右から2人目)、「感染拡大に歯止めをかけながら、経済と暮らしを守る」と語る大松あきら都議(中央)=2日 東京・北区

  • 1

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る