活動ニュースNEWS

埼玉の未来 託せる男

2019年6月25日

20190625_2.jpg太田議長 矢倉氏の必勝呼び掛け

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は24日、さいたま市で開かれた政経フォーラム(党埼玉県本部主催)に、矢倉かつお参院議員(参院選予定候補=埼玉選挙区、自民党推薦)と共に出席し、参院選勝利への支援を訴えた。

太田議長は「政治は結果であり、そのために仕事をするのが政治家の役割だ」と強調した上で、公明党が県内の道路網の整備に力を注ぎ、地域経済の発展に尽力していることを報告。「埼玉の未来のために一番働いているのが公明党だ。仕事ができる矢倉氏を、どうか勝利させてください」と絶大な支援を呼び掛けた。

矢倉氏は、県内の慢性的な交通渋滞の緩和と、災害時に命を守る道路網の整備にさらに力を注ぎ、一人一人に寄り添う政治を貫くと強調。「埼玉の未来を開くために、全力で戦い、断じて勝ち抜く」と激戦突破の決意を訴えた。

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る