活動ニュースNEWS

台風19号 甚大な被害

2019年10月14日

20191014_1_7.jpg公明、被災地へ急行 
東日本、広範囲で浸水 土砂崩れも 
26人死亡 不明11人

【東京・北区】公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は、増水した荒川から隅田川に水が流入するのを防ぐため、12日夜に閉鎖された東京都北区の岩淵水門を視察。岡本三成衆院議員、青木博子区議が同行した。

太田氏らは、国土交通省荒川下流河川事務所の担当者から、一時は避難判断水位を超える7メートルに達したが、同水門の閉鎖や洪水対策などが功を奏し、氾濫を防いだ状況などを聞いた。

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る