活動ニュースNEWS

労働者協同組合法案の早期成立を

2020年4月 1日

853578.jpgJCAなどが議連に要望

超党派の協同組合振興研究議員連盟は31日、衆院第一議員会館で総会を開き、一般社団法人日本協同組合連携機構(JCA)などから労働者協同組合法案の早期成立について要請を受けるとともに、各党は同法案を持ち帰りたい党内議論を進めていくことを確認した。公明党から太田昭宏全国議員団会議議長、桝屋敬悟政務調査会長代理(衆院議員)らが出席した。

JCAは、働く人々が出資と経営を担い、多様な就労機会を創出する協同労働の組合を法的に位置付ける重要性を強調した。

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る