活動ニュースNEWS

循環型社会めざす

2020年11月 3日

資源リサイクル企業視察/埼玉・三芳町で太田議長ら

1004184.jpg

循環型社会の構築に向けた民間の取り組みを探るため、公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は2日、埼玉県三芳町にある石坂産業株式会社(石坂典子代表取締役)を訪れ、産業廃棄物の再資源化を行う現場を視察した。埼玉県議、地元町議が同行した。

同社は、ごみを出さない廃棄物処理をめざし、焼却ではなく分別のための技術開発に力を注いでいる。石坂氏は、廃棄物を分別するため、重さを量り、比重を調べ、風の力を使うなど、業界に先駆けた先進的な設備を導入し、「98%の高いリサイクル率を達成している」と説明した。

一行は、人と自然の共生をめざした環境教育を推進するため、同社が実施している里山の保全活動の現場も見て回った。

太田議長は「循環型社会に向けて取り組む最先端の事例だ。事例を参考に環境政策に力を入れていく」と語った。

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る