活動ニュースNEWS

北綾瀬駅の整備を要請

2013年12月22日

党足立総支部

公明党東京都本部足立総支部の友利春久、中山信行の両都議はこのほど、国土交通省を訪れ、太田昭宏国交相(公明党)に対し、東京メトロ千代田線・北綾瀬駅(足立区)の利便性などの向上に関する要望書を提出した。これには、前野和男、佐々木雅彦の両区議が同席した。

中山都議らは駅利用者の安全性や利便性の向上へ、改札口の増設や昇降口の新設、駅周辺の整備などを求めた。太田国交相は要望内容について理解を示した。

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る