活動ニュースNEWS

公明、活発に政策懇開催

2020年11月18日

1007601.jpg

【日本下水道施設業協会など】

太田昭宏全国議員団会議議長、党下水道政策に関する議員懇話会(会長=佐藤英道衆院議員)らは、日本下水道施設業協会(木股昌俊会長)などから要望を受けた。

木股会長は、コロナ禍においてインフラ事業の継続が重要だとして、下水道施設が安定的に運転できる予算の十分な確保を求めた。

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る