活動ニュースNEWS

国と府・市の連携が重要

2020年1月28日

20200128_4.jpg太田議長、かどかわ候補を応援 
2月2日(日)投票の京都市長選

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は27日、京都市内で開かれた、京都市長選(2月2日投票)で共産推薦候補らと大激戦となっている現職の、かどかわ大作候補の個人演説会に出席し、逆転勝利へ支援を呼び掛けた。

太田議長は、教育改革や住民生活と調和した観光振興など、京都の課題を着実に解決してきた、かどかわ候補の実績を強調。国、府、市の連携の重要性を力説した上で、「反対だけが実績の共産党主導の市政になれば、これまで築いてきた京都がどうなるか」と述べた。

かどかわ候補は、「ワンチームで取り組んでいる京都のまちづくりをバージョンアップさせる」と決意を披露。西脇隆俊府知事は、「府市協調で、かどかわ候補以外のパートナーはいない」と述べ、竹内譲党京都府本部代表(衆院議員)は「油断をした方が負ける」とさらなる票拡大を訴えた。

輸送取引や労働の環境改善目めざす

2020年1月23日

トラック協会

公明党の山口那津男代表、太田昭宏全国議員団会議議長、北側一雄副代表(党トラック議員懇話会会長)らは21日、都内で開かれた全日本トラック協会(坂本克己会長)の新年賀詞交歓会に党所属の国会議員と共に出席した。赤羽一嘉国土交通相(公明党)もあいさつした。

美容業界発展へ環境整備進める

2020年1月23日

695250.jpg

全美連

公明党の山口那津男代表、太田昭宏全国議員団会議議長らは22日、都内で開かれた全日本美容業生活衛生同業組合連合会(全美連、吉井眞人理事長)の新年懇親会に出席し、あいさつした。

地域交通を担うタクシー業界守る

2020年1月20日

693703.jpg全タク連など

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長、公明党ハイヤー・タクシー振興議員懇話会の富田茂之会長(衆院議員)らは17日、都内で開かれた全国ハイヤー・タクシー連合会(全タク連、川鍋一朗会長)などの賀詞交歓会に出席し、あいさつした。斉藤鉄夫幹事長も出席した。

信頼される体制めざす

2020年1月18日

20200120_121452.jpg戦没者遺骨収集で議論
党合同会議

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長、公明党厚生労働部会(部会長=高木美智代衆院議員)などは17日、衆院第2議員会館で合同会議を開き、戦没者の遺骨収集に関する協力覚書を結ぶ米国防総省の捕虜・行方不明者調査局(DPAA)の取り組みについて厚労省から説明を受け、議論した。

厚労省側は公明党の要望を受け、加藤勝信厚労相が9日にDPAAを現地視察したことに言及し、戦没者の身元確認に向け、生前の記録や遺族とのDNA照合などを手掛かりに鑑定するDPAAの手法などを報告。日本の戦没者遺骨については「身元特定の情報が限られる課題などへの対応が必要」と述べた。高木部会長らは厚労省に対し、国内外から信頼される遺骨の収容体制構築へ、専門の研究所の設置を要請した。

<<前の5件

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る