活動ニュースNEWS

合同選対本部を設置

2018年7月 8日

公明新聞 合同選対本部 180708.jpg参院選と統一地方選
完勝誓い、看板掛け

公明党は7日午前、東京・新宿区の党本部正面玄関前で山口那津男代表、井上義久幹事長、太田昭宏全国議員団会議議長を中心に、来年実施される夏の参院選と春の統一地方選の「合同選挙対策本部」の看板掛けを行い、全ての戦いに「断じて勝つ!」と力強くスタートを切った。党合同選挙対策本部の体制は次の通り。

▽総合本部長 山口那津男

▽本部長 井上義久

▽顧問 太田昭宏

▽副本部長 北側一雄、古屋範子、石田祝稔、魚住裕一郎、大口善徳、佐近康昌、吉本正史

▽事務総長 斉藤鉄夫

▽事務局長 西田実仁

▽事務局次長 高鍋博之、金城裕司、塩田博昭、西中日出城、三國俊夫

小笠原諸島返還50周年

2018年7月 2日

島民の暮らし支えた公明

公明党は、離島住民の生活を改善する取り組みを一貫してリード。2010年には政党で初めて「離島振興対策本部」を設置し、小笠原村をはじめ150を超える離島を訪問。住民の声を丹念に聞き、数々の政策提言をまとめてきた。

とりわけ、12年に成立した改正離島振興法では、公明党の主張を反映し「離島活性化交付金」を創設。地元産品の輸送費軽減など地域活性化に貢献している。

先月28日には、同対策本部が、石井国交相に「離島振興ビジョン2018」を申し入れ、小笠原法の5年間延長など振興予算の継続を主張。小笠原村での航空路開設に向けた空港建設のほか、老朽化した小・中学校の建て替え支援や巨大地震に備えた防災施設の拡充など、住民に寄り添った施策の実現を訴えている。

地域振興への尽力に感謝
東京・小笠原村 森下一男村長

米国の占領下から日本に返還された後の小笠原諸島を支えてくれた公明党には、大変感謝している。

必要なインフラ整備や医療サービス充実のほか、2014年のサンゴ密漁問題では、太田昭宏国交相(当時)の尽力で罰則が強化され密漁船が一掃された。地域振興策を盛り込んだ特別措置法の5年間延長でも、石井国交相に要望を聞いてもらっている。

国会議員の中でも、山口那津男代表は、船で現地を訪れ見て回った数少ない議員の一人で大変心強く、都議の皆さんも、いつも親身に相談に乗ってくれる。今後も、住民の暮らしと安全を守る公明党の活躍に期待している。

建築設備士の認知度向上

2018年6月28日

党懇話会が初会合 関係団体と議論

公明党の設備設計に関する議員懇話会(会長=石田祝稔政務調査会長)は27日、衆院第2議員会館で初会合を開き、建築設備の設計などを建築士に助言する建築設備士の役割などについて、日本設備設計事務所協会連合会(日設事連、西田能行会長)と意見を交わした。同懇話会顧問の太田昭宏全国議員団会議議長、北側一雄副代表らも出席した。

冒頭、あいさつに立った石田政調会長は、「皆さまの声を基に、必要な施策を具体的に進めていく」と強調した。

西田会長らは、建築設備士について「エネルギー消費効率の向上や防災・減災、地球環境保全などに取り組んでいる。社会的認知度をさらに高めたい」と述べ、より働きやすい環境づくりへの協力を求めた。

国の柱に「大衆福祉」

2018年6月28日

公明新聞 さいたま 180628.jpg太田議長 結果出す政治を強調
埼玉で矢倉氏の国政報告会

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は27日、さいたま市で党さいたま総支部(総支部長=上三信彰市議)が開いた矢倉克夫参院議員の国政報告会に出席。「全世代型の社会保障」が2018年度予算の骨格になっていることに触れ、「公明党が一貫して進めてきた大衆福祉が国の柱になった」と述べるとともに、未来をつくるのが政治家の役割だと力説した。

7月22日まで延長された今国会について、太田議長は、働き方改革関連法案や受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案などの重要法案の成立に全力を尽くし、国民のために責任を持って結果を出すと語った。

矢倉氏は、議員立法としてヘイトスピーチ(憎悪表現)の解消推進法の成立をリードし、被害者から感謝されたことを踏まえ、「未来への希望にあふれる社会を実現する」と訴えた。

安全・安心なハイヤー・タクシー守る

2018年6月27日

ハイヤータクシー 180627.jpg総会で太田議長、富田氏ら

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長、ハイヤー・タクシー振興議員懇話会の富田茂之会長(衆院議員)らは26日、都内で開かれた全国ハイヤー・タクシー連合会(全タク連、川鍋一朗会長)の総会であいさつし、川鍋会長と懇談した。井上義久幹事長らが出席した。石井啓一国土交通相(公明党)もあいさつした。

<<前の5件

太田あきひろメールマガジン

太田へのご意見ご要望

facebook

Twitter

Youtube

トップへ戻る