視察1.JPG 視察2.JPG

10月12、13日、北海道に行き、「北海道胆振東部地震」の被災地を視察・調査。また、佐藤英道衆院議員の政経セミナーに出席しました。これには若松謙維参院議員(来年の参院選予定候補)、秋元克広・札幌市長等が参加しました。

今回の地震で液状化が発生した札幌市清田区――。激しい地盤沈下に伴い、住宅や道路が陥没したほか、上下水道も破損。従来の液状化とは違い、地下水や川など、この地域独特の要因が加わって引き起こされたもので、被災メカニズムをよく精査したうえでの復旧策が必要です。まず何よりも、被災した住民の住まいと生活の支援。そして、地盤の広範囲にわたる再生・整備の具体策が重要であり、同行した吉岡亨札幌市副市長とも打ち合わせをしました。

また政経セミナーに先立ち、秋元克広市長の案内を受けて、札幌のオリンピックミュージアムと大倉山ジャンプ競技場を視察しました。札幌市は、1972年以来の「冬季オリンピック・パラリンピック」の開催地を目指しています。それまでに新幹線の札幌延伸、アンビシャス道路(高速)の完成、北海道の空港のコンセッションなどを行い、観光と食料を軸とした「世界の北海道」へ向けての発進です。

視察3.JPG 視察4.JPG


スポーツ祭り1.jpg スポーツ祭り2.jpg

10月8日は「体育の日」――。地元・北区では「第66回区民体育大会開会式」が行われ、各競技団体が集いました。

また、日本のトップアスリートが専門的にトレーニングをする「味の素ナショナルトレーニングセンター(北区西が丘)」では、「スポーツ祭り2018」が開催され、約1万人が参加。メダリストなどトップアスリートや芸能人などが参加し、子ども達も大喜び。大変な盛り上がりでした。

ここは2020年東京オリンピックパラリンピックの選手強化の一大拠点。私は設立当初から拡充に力を入れてきましが、現在第二トレセンの建設も進んでおり、来年5月の完成予定です。拡充にさらに力を入れていきます。

この日も各会場で多くの方と懇談・挨拶をしました。

体育大会.JPG


さくらサミット.JPG よさこい.JPG

真夏のような暑さとなった7日、地元では「第26回全国さくらサミットin豊島」「第13回東京よさこいin大塚」「町会連合会や幼稚園の運動会」「入谷住区センターふれあい祭り」「祭礼」などが行われ、参加しました。

今年の全国さくらサミットは、豊島区が開催都市。サミットは豊島庁舎で行われ、「さくら」によるまちづくりを推進する16自治体が一堂に会しました。自治体間の情報交換、自治体における「さくら」の活用方法などの討議や、活動紹介・講演が行われました。

私は、「観光は『見るもの』『食べもの』『買いもの』をブラッシュアップすることが大事」「『見るもの』には景色だけでなく、文化や伝統も含まれる。各都市でさくらの奥にある文化や歴史、伝統の深みをアピールし発信してほしい」と挨拶しました。

この日も各会場で多くの方と挨拶・懇談をしました。

浮間運動会.jpg あかいとり運動会.JPG


北区民まつり181006①.jpg 北区民まつり181006②.jpg

昨日までの涼しさとは一転、夏のような暑さになった6日、地元では「第35回ふるさと北区区民まつり」「A-Festa2018(足立区民まつり)」「小学校や幼稚園の運動会」などが行われ、参加しました。

A-festa.jpg

ふるさと北区区民まつり(滝野川・王子・赤羽会場の3会場)やA-Festa2018では、多くの方が集われ、各会場とも大変に盛り上がりました。

私も多くの方と挨拶・懇談をしました。

城北ひまわり181006.jpg 石川幼稚園 181006.jpg


茨城 181004①.jpg  茨城 181004②.jpg

4日、茨城県龍ヶ崎市で行われた公明党茨城県本部(井出よしひろ代表=県議)の時局講演会に出席し、挨拶をしました。これには井出よしひろ、八島いさお(県議選予定候補=土浦市)、田村けい子(県議選予定候補=つくば市)の各県議、稲敷市議選予定候補の若松ひろゆき、松戸ちあき、あさの信行の各市議や地元市議、町議らが主席しました。同じ12月9日の県議選、市議選を控えているだけに意気軒昂の時局講演会となりました。

私は、「政治は結果」「現場第一で、仕事をするのが公明党の議員だ」と勝利へ向け訴えました。

<<前の5件

プロフィール

太田あきひろ

太田あきひろ(昭宏)
昭和20年10月6日、愛知県生まれ。京都大学大学院修士課程修了、元国会担当政治記者、京大時代は相撲部主将。

93年に衆議院議員当選以来、衆議院予算委・商工委・建設委・議院運営委の各理事、教育改革国民会議オブザーバー等を歴任、公明党前代表。前国土交通大臣、前水循環担当大臣。

現在、衆議院議員、党全国議員団会議議長、東京第12総支部長、首都直下地震対策本部総合本部長、現代中国研究会顧問など。

太田あきひろホームページへ

カテゴリ一覧

最新記事一覧

つれづれ所感アーカイブ

上へ